日頃からパソコンに向かうことが多くて、運動の時間を設けることができない・・

運動をしようと思ったけど、梅雨時期で雨が降っているし今日はいいや・・

そのような理由から、なかなか思うように運動をすることができていない人も多いです。

普段からしなきゃと思っていても、雨が降ったら仕方ないなどと甘えてしまいますよね。

しかし、普段運動の時間が取れなかったり、雨で外に出れない時でも自宅で運動不足を解消する方法があるんです!

運動は日頃から継続して行うことが大事だと言われています。

日頃から自宅で簡単に運動不足を解消できるようになるために、今回は自宅でできる運動不足解消方法をご紹介します!

自宅で簡単ステッパー運動

最初にご紹介するのは、踏み台運動です。

運動といっても、踏み台を上がり下がりするだけですので非常に簡単な運動不足解消方法の一つです。

なんと、手軽にできる踏み台運動でも有酸素運動になるんです!

普段から踏み台運動をしている人でも、実は有酸素運動だったと知らない人も多いのではないでしょうか?

踏み台運動をすることによる消費カロリーは、30分で150キロカロリー。

早く運動しなきゃ!と思っている人は、まずは踏み台運動からすることをオススメします♪

始めたいけど家に踏み台が無いからできない・・

なんて思っている人はホームセンターでも踏み台が販売されているようですよ!

また、家の中に踏み台を置く場所が無いという人は、自宅の階段でも代用することは可能です。

マンションなどで30分も階段をうろうろするのはちょっと難しい人は、公共施設の階段や駐車場の階段などを活用するのもいいかもしれませんね。

自宅の空いているスペースで行うフラフープ

次に紹介する方法は、フラフープです。

小さいころに、遊びでフラフープを使用していたとい人もいたのではないでしょうか。

フラフープの一番の効果は、お腹や腰回りのシェイプアップができるということです。

フラフープをすることによって、お腹まわりの筋肉が使われるので、お腹が気になる人は引き締め効果を期待して活用する人も多いです。

なんと、フラフープは100円ショップでも販売されているようなので、本当に手軽に買うことができます。

ロフトなどでも1000円代で販売されているので、より効果的なフラフープを使用したい人はロフトなどで探してみるのも良いですよ♪

そして、フラフープも有酸素運動になるんです!

これも意外な効果で驚かれるかたもいるのではないでしょうか。

気になるフラフープの消費カロリーは30分で300キロカロリー!

先程ご紹介した踏み台運動よりも2倍の効果といわれています。

効率的にカロリーを消費したいという人であれば、踏み台よりもフラフープをするのもいいかもしれません。

ちなみに、ウォーキングで30分200キロカロリーといわれているので、歩くよりもフラフープと覚えておきましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は踏み台運動とフラフープをご紹介しましたが、運動不足解消する有酸素運動のほんの一例です。

ご紹介した方法を参考にして、家の中でも運動不足を解消するように日頃から心がけましょう♪